FC2ブログ

広島カープと楽天イーグルスのことをデータを交えて書きます。勉強している統計学のこともちょっと書きたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月30日:前回失投のスライダーは復活、ストレートは圧巻、カーブは……ちょっと失投気味?

こんにちは、カープファン学生です。

まえけん、今日勝ちましたので、ほぼ最多勝確定だそうですね。
いやはや、偉大な投手になったのですねえ……。

そういえば、昨日の話になりますが、中田廉がなにげに初勝利だったそうですね。
おめでとうございます!建さんの引退試合で初勝利、みんなの記憶にも残りそうです。
やっぱり斉藤グッジョブといったところでしょうか(笑)

それでは、今日の試合記録を見ていきましょう。
まずは先攻のヤクルトからです。

0930Yakult.jpg

カープの先発はまえけん。
9回完投完封、打者35人に対して136球
(毎回平均15.1球、打者3.9人、失点0点。打者ひとりあたり3.9球)
と、もちろん比較的いいペースで投げてはいましたが、
やはり136球は、完投するにはちょっと多い数字かなと思います。

それでは、まえけんの投球内容を見てみましょう。

0930Maeken.jpg

まえけんの前回登板は9/23ヤクルト戦で、これも館山との対戦でした。
このときはスライダーを狙われていたのか、失投を本塁打にされて、敗れていました。
今回は、スライダーの割合が若干減って(38%→33%)、
その分チェンジアップが少し増えた感じです。

全体のボール割合は30%、ストライク割合は38%(カウント寄与のファウル含む)と、
攻めの投球ができていたようです。

球種別には、ストレートのボール割合31%、スライダーは33%と、万遍なく低いです。
特にストレートは、71球中被安打1球(1%)、凡打11球(15%)と、申し分ないです。
スライダーは、今回もヤクルト打線の狙い球になっていたのか、
45球中10球がインフィールドに飛んで(23%)、そのうち、被安打3球(7%)、凡打7球(16%)でした。

カーブは10球中、ボールはわずか1球(10%)でしたが、その分、被安打も2(20%)あって、
なんでカーブでこんなに攻めたのか……よくわかりません(苦笑)
結果的には無失点だから、まあよかったのですが、被安打が全部で6球あったうち、
その2球がカーブということで、もし打たれていたらと思うと、ちょっと怖い選択でした。


さてこの試合、ヤクルトは打者35人で9イニング攻撃しましたので、
出塁率=35-27=8(出塁率.229)でした。
この出塁数だと、今季ヤクルト打線は平均、-2.67+0.57*8=1.89得点しています。
今日は無得点に終わったので、拙攻だったということになります。


それでは、次に後攻のカープを見ていきましょう。

0930Carp.jpg

ヤクルトの先発は館山。
6回を投げて1失点、打者27人に対して88球
(毎回平均14.7球、打者4.5人、失点0.17点。打者ひとりあたり3.3球)
と、こちらもいいペースでの投球でした。

それでは、館山の投球内容を見てみましょう。

0930Tateyama.jpg

館山の前回カープ戦登板も9/23、対まえけん戦でした。

全投球のうち、ボール割合は34%、ストライクは39%(カウント寄与のファウル含む)と、
全体的には攻めの投球ができていました。

球種別には、ストレートがボール割合40%、フォークが38%と高く、
そのほかは、カットボールが25%、スライダー27%と、低い数字でした。

前回、この多彩な変化球に狙いが絞れず、凡打の山を築いたカープ打線ですが……
今回も、万遍なく打ちにいって、それなりに凡打の山を築く一方、安打も万遍なく打っています。
たまにこういう「打線の当たり日」みたいなのがあるのですかね。
以前も、どの投手だったか忘れましたが、全球種それなりにいいのに、
なぜか万遍なく打たれる、みたいなことがありました。
(で、次の登板では、内容はそれほど変わってないのに完封ペース、みたいな)

とりあえず今回は、その当たり日がまえけんの登板日に重なってよかったですね。
(結局1得点しかできてはいないですが)


さて、6回で館山が降板後、ヤクルトは7回から、押本、松岡と継投、
2イニングを無失点、打者6人に対して22球でした。
(毎回平均11球、打者3.0人、失点0点。打者ひとりあたり3.7球)

この試合、カープ打線は打者33人で8イニング攻撃しましたので、
出塁数=33-24=9(出塁率.273)でした。
この出塁数だと、今季カープ打線は平均、-1.49+0.49*9=2.92得点しています。
今日は1得点でしたから、こちらも拙攻だったという感じですね。
出塁数的にも、どっちに転んでもおかしくない展開でした。


これで、ヤクルトのCS可能性はほぼ無くなってしまったのでしょうかね?
もしそうだとしたら……とりあえずヤクルトさん、すみません!
(心情的には、上位3チームのどれかを引きずり下ろしてほしかったんですが)
まえけんのときは、負けるわけにはいかないもので……。

それでは、今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ランキング参加中です、またクリックいただけるとありがたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 23:37:30|
  2. 先発:前田健太投手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ


ブログランキングに参加しています。
クリックいただけるとありがたいです。 ↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

プロフィール

カープファン学生

Author:カープファン学生
大学で統計学を勉強しているので、それを使って、カープや楽天の選手のデータを眺めたりしていきたいです。

自分の備忘録もかねて、授業で習った内容を野球に応用して書いてみる、ということもやってみれたら面白いかなあと思っています(できる範囲で・・・)。

アメリカに住んでいるので、日本の野球はリアルタイムではなかなか見られませんが、試合の記録などを書きとめていければと思っています。

そんなカープファン学生をよろしくお願いします。コメント大歓迎です。

twitterを始めてみました。カープファン学生(carpfangakusei)です。こちらもよろしくお願いします!

カテゴリ

試合記録目次(2011) (1)
試合記録目次(2010) (1)
試合記録 (253)
先発:福井投手 (18)
先発:バリントン投手 (31)
先発:前田健太投手 (49)
先発:スタルツ投手 (12)
先発:ジオ投手 (20)
先発:篠田投手 (24)
先発:斉藤投手 (15)
先発:ソリアーノ投手 (8)
先発:今井投手 (15)
先発:大竹投手 (24)
先発:中田投手 (5)
先発:今村投手 (9)
先発:野村投手 (20)
先発:戸田投手 (1)
先発:中崎投手 (1)
分析 (23)
統計分析入門 (4)
得点力分析 (9)
マエケンも人の子? (2)
リリーフ陣分析 (7)
カープ (40)
その他 (13)
未分類 (18)
他球団の投手も見てみよう (9)
2010.CSを少し見てみよう (7)
就職活動 (1)
フランス (2)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

powered by プロ野球Freak
powered by プロ野球Freak
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。